自然観察・自然保護

【春を感じる自然観察】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 春一番の声が届きそうな時期になってきました。
「群馬の昆虫生態図鑑」を書かれた「葛生淳一」さん主催の自然観察会
 へ参戦してきました◝(⁰▿⁰)◜

鍵盤ハーモニカを奏でる実年男性


 まだまだ生き物は多くないのですが、指示に従って進むと・・・

冬眠中に起こしてごめんなさい、ヒガシニホントカゲ


 丸々太った「ヒガシニホントカゲ」を発見。直ぐに土に戻しましたが、
 もう少しすると、本格的に目を覚まします。
 ちなみに、ニホントカゲは近畿より西に、それ以北は今回のヒガシニ
 ホントカゲです(伊豆半島~伊豆諸島にはオカダトカゲが居ます(^^)v)

 
 その他、ドングリの芽生えやキタテハ、メジロ?巣跡などが確認でき、
 鳥の「クロジ」も認められました。写真は、素早くて撮れません(T^T)
 それでも、春が近づいていることを実感できる観察会でした。

 
 参加者とは、夜の調査(ライトトラップと言います)の予定を話すなど、
 新しい出会いも生まれました。世の中、探せば「蛾」好きの人もいるも
 んですね(*^-^*)。。。年配の女性の方で大先輩ですが、蛾の模様をス
 ケッチするなどして覚えたようで、蛾に詳しい詳しい・・・(゜-゜).。oO

 今後も、季節の自然の話題をお届けしてきます(๑>◡<๑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*